■レーシック情報:レーシックは妊娠中は避けるべき


■レーシック情報:レーシックは妊娠中は避けるべきブログ:2019/12/25


「三日間で6KGやせた!」とか
「1ヶ月でモデル体型に!」という文字を見つけると、
つい試したくなってしまいますよね。
あたしも何度試したことか…

そのような話題になる減量の中で、
多くの人がやったことがあるのが
「単品減量」ではないでしょうか?

「バナナ減量」「りんご減量」
「こんにゃく減量」…などなど
あなたも、もしかすると1つくらい
挑戦したものがあったりしませんか?

単品減量は、
「ある食品以外絶対食べない」という減量方法ですから、
栄養面から見ると身体に悪そうというイメージはありますよね。

それでも、次々に新しい単品減量が話題になるのは
なぜだかわかりますか?

それは、とにかく一時的にでも体重が落ちるため、
「減量が成功した」と錯覚してしまうからなんですよね。

でもそれは、
「減量が成功した」のではなく、
単に栄養失調になっているだけ!

生命を維持していく栄養が足りなくなってしまうため、
極端に言えば、命にもかかわりかねない、
非常に危険な減量なんじゃないでしょうか?

そこまで深刻な状態にならなかったとしても、
身体は栄養失調状態となるため、
食べ物が少しでも入ってきたらすぐため込んでしまい、
リバウンドしてしまうのです。

しかもストレスもたまってしまうため、
身体自体に異変を起こすことも考えられます。

このように単品減量は危険なので、
できれば、やめておいた方が良いと、
あたしは思います。


本物の天才の最新情報
https://jp.indeed.com/%E6%9C%AC%E7%89%A9%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%89%8D%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AE%E6%B1%82%E4%BA%BA
本物の天才

川元弓子の最新情報
https://plus.google.com/114703031910863095085/posts
川元弓子はここへ

メンズ ヒゲ脱毛
http://www.nax.mobi/cn11/hige42000.html
メンズ ヒゲ脱毛チェック

中古マンション 買取り
https://www.renups.jp/fudosan-kaitori-colum/
中古マンション 買取りの案内


ホーム サイトマップ